開催概要

日時
平成29年8月19日(土) 13:00 – 16:30
会場
仙台勝山館 4階「彩雲」
宮城県仙台市青葉区上杉2丁目1-50  [アクセスマップ]
対象
高校生、大学生、一般
定員
700名(入場無料)
主催
東北大学多元物質科学研究所、東北大学研究推進・支援機構知の創出センター
共催
東北大学大学院理学研究科、東京エレクトロン株式会社
後援
宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、河北新報社
協力
特定非営利活動法人 natural science
ポスター
ダウンロード [PDF]

※シンポジウムの様子を一部動画でご覧頂けます。

動画はこちら

プログラム

13:00
開会挨拶
13:10
講演1
「神岡での研究の30年」
梶田 隆章 先生(東京大学 宇宙線研究所長、2015年ノーベル物理学賞受賞)
13:55
講演2
「神岡に向けてニュートリノビーム発射」
中家 剛 先生(京都大学 理学研究科 教授)
14:30
講演3
「ニュートリノで解き明かす宇宙の謎」
井上 邦雄 先生(東北大学 ニュートリノ科学研究センター長)
15:05
休憩
15:10
高校生とのトークセッション
「科学研究の夢」
ファシリテーター 渡辺 寛子 先生(東北大学 ニュートリノ科学研究センタ- 助教)
16:30
閉会の挨拶

講演者・ファシリテーター

講演者
梶田先生
梶田 隆章
東京大学 宇宙線研究所長
講演者
中家先生
中家 剛
京都大学 理学研究科 教授
講演者
井上先生
井上 邦雄
東北大学
ニュートリノ科学研究センター長
ファシリテーター
渡辺先生
渡辺 寛子
東北大学
ニュートリノ科学研究センタ- 助教

参加申込

沢山のご応募ありがとうございました。お申し込みは締め切りました。参加票は7月31日までにお送りしましたのでご確認下さい。

「Webサイト」または「往復はがき」どちらか片方のみでお申し込みください。
いずれの場合も抽選により当選された方に、参加票をお送りします。

(1)Web サイトから申し込む
締切:7月14日(金)17:007月31日(月)17:00 → Webサイトでの申込は終了しました。

(2)往復はがきにて申し込む
締切:7月14日(金)必着 → はがきでの申込は終了しました。
<往信面>
宛先:「〒980-8577 東北大学・多元研・科学シンポジウム事務局」
裏面:お名前、ご住所、電話番号、中高生の場合は学校名を書いてください。
<返信面>
宛先:ご連絡先住所(ご自宅)とお申込者本人の名前を書いてください。
裏面:空白 のままお送りください。

締め切り

(1)Webサイト:7月14日(金)17:007月31日(月)17:00 → Webサイトでの申込は終了しました。
(2)往復はがき:7月14日(金)必着 → はがきでの申込は終了しました。
※これ以降のWebサイト・はがきによる申込は無効です。

会場までのアクセス

会場:仙台勝山館 4階「彩雲」

〒980-0011 仙台市青葉区上杉二丁目1-50

【アクセス】

仙台市地下鉄南北線・北四番丁駅
北1出口から徒歩6分

※会場に駐車場はございません。
※お車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ

東北大学科学シンポジウム事務局(東北大学多元物質科学研究所内)
TEL:022-217-5204
Email:nobel.kajita★grp.tohoku.ac.jp【★を@に変えて送信下さい】