東北大学知のフォーラムでは、人類社会の重要課題解決へより積極的に取り組むための産学協働プログラムを開始いたします。
その最初のプログラムとして、東京エレクトロン株式会社 (TEL)と東北大学知のフォーラム (TFC)との協働プログラム「Designing the Human-Centric IoT Society」を、2019年から2021年にかけて推進いたします。
これから訪れるであろうIoT社会で予想される身近な課題に対して、文理の垣根を超えて様々な観点から議論を行い、人にとって幸福な、人中心の未来社会のデザインについての提言を目的とします。このテーマプログラムのキックオフシンポジウムを開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

人間中心のIoT社会をデザインする -クリエイティブな未来に向けた産学連携戦略-

■日時:2019年10月22日(火)
    13:30 - 17:40 (開場 13:00)

■会場:東北大学片平キャンパス 知の館 (TOKYO ELECTRON House of Creativity)
    〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
    [ アクセス ]

■内容:[講演1] 『明日の社会の仕掛け人はあなた!』
         原山 優子 (東北大学 名誉教授 前総合科学技術・イノベーション会議 常勤議員)

    [講演2] 『楽天技術研究所による「個別化時代」への挑戦とCreative AIへの道』
         森 正弥 (楽天株式会社 執行役員 楽天技術研究所 代表)

■申込:不要 (参加無料 先着順 定員80名)

■ポスター:ダウンロード [ PDF ]

■主催:東北大学 研究推進・支援機構 知の創出センター
    東京エレクトロン株式会社

■共催:東北大学 電気通信研究所
    東北大学 科学・技術と心豊かな社会研究センター

■協賛:東北大学 人工知能エレクトロニクス卓越大学院プログラム

■問い合わせ先:
東北大学 研究推進・支援機構 知の創出センター 事務室
creativity★ml.tohoku.ac.jp【★を@に変更してください】

■ご注意:
・講演会の録音・録画、写真撮影等の行為は禁止とさせていただきます。
・主催者側が開催記録のために写真の撮影を行います。
 その際、ご参加いただいた方が映り込む場合がありますので予めご了承ください。
・場内外で発生した事故・盗難等について主催者側は一切責任を負いません。
 貴重品等はご自身で管理をお願いいたします。
 ご入場は先着順となります。
・会場の駐車場は確保されておりませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。

※「知のフォーラム」とは、ノーベル賞受賞者など世界の第一級研究者と若手研究者や学生が日常的かつ機動的に柔軟な議論を行うことを通じて、人類共通の課題の解決に挑戦し、将来のグローバル・リーダーを養成するなど、国際的な頭脳循環のハブとして「知の飛躍」を創出する環境を醸成し、研究力強化を図る訪問滞在型研究プログラムです。

公式サイト(英語): http://www.tfc.tohoku.ac.jp/